猫よけ対策グッズおすすめはコレ!

猫よけは超音波が最強!
短期間で野良猫被害を解消することができます。

置くだけ簡単!80%以上の方が猫被害改善した超音波猫よけグッズ
『番人くん』
公式サイトから購入すると「効果がなければ全額返金キャンペーン」が実施されているので安心です。

公式サイトはこちらから!
↓ ↓ ↓

置くだけ簡単!猫被害ストップ!猫よけグッズの番人くん】


自宅の敷地に入ってきた猫の糞尿被害などで悩んでいませんか?
猫には人間の言葉や意思は通じないので、敷地に勝手に入ってきて悪さをしていくことも少なくありません。

しかも、通り道やトイレと決めた場所には、何度でも訪れてしまうから困りもの。

ですが、対策すると言っても「やっぱり猫を傷つけるのには抵抗がある」という方がほとんどでしょう。

そこで、そんな困った猫を傷つけることなく対策できる「猫よけ対策グッズ」について紹介していきます。

いろいろな猫よけの方法を検証!

猫よけには、いろいろな方法がありますよね。
お金をかけずに簡単にできる対策から、それなりにお金はかかるけれど、便利で効果的な猫よけ対策グッズを使った方法まで様々です。
まずは、そんないろいろな猫よけの方法について、効果やメリット・デメリットを検証していきましょう。

ペットボトル

水を入れたペットボトルを庭などに置いておくと、太陽の光が反射するので猫が怖がり、近づかないと言われています。
お金をかけずに、自宅にあるペットボトルで簡単に対策できるというのが大きな魅力ですね。
ですが、そんなペットボトルでの猫よけ対策は、実はそれほど効果がないことが分かっています。

何の害もないことを学習すれば猫は平気で近づきますし、そもそも、猫が主に活動する夜間にはペットボトルに光が当たらないため、全く無意味になってしまうのです。

お酢・コーヒー

猫はにおいに敏感なので、お酢やコーヒーの出がらしでも猫よけ対策ができると言われています。
この方法もそれほどお金をかけることなく、自宅にあるものでできるのが嬉しい点です。
ただし、お酢やコーヒーを撒いた部分には糞尿をしなくなっても、それ以外の場所には平気で侵入してきますし、雨などで匂いが消えてしまえば効果はなくなります。

ハーブ

猫が嫌う香りのハーブを庭に植えることで、猫よけ対策をする方法もあります。
例えばタンジーというハーブは、香りが強いので猫よけになります。

ただし、育てるのに手間暇がかかったり、植えた場所にしか効果が期待できなかったり・・・といったデメリットがあります。

トゲトゲ

カットしたり連結したりしながら、いろいろな場所に敷ける便利なトゲトゲシート。

こういうやつ。ダイソーとか100均でも売ってますね!
↓ ↓ ↓

猫が糞尿をしてしまう場所に、トゲトゲのシートを敷くことで猫の侵入を塞ぐ方法があります。

この方法なら、猫はトゲトゲのある部分を避けてくれるので、糞尿被害を防ぐ効果が期待できます。

ただし、トゲトゲシートは部分的な対策には役立ちますが、敷いた部分にしか効果が期待できないため、広範囲への対策は難しいと言えます。

また、隙間があれば効果が実感しにくくなりまし、草が生えてきてしまった場合にも、草がクッションになるため、効果が薄れてしまいます。

しっかり効果を実感するためには、正しく使用することと、雑草の除去などのお手入れをしっかり行うことが大切ですね。

忌避剤

猫が嫌がるメントールとペッパーオイルを配合し、猫を傷つけず寄せ付けない効果を発揮する忌避剤

レモングラスと木タールの香りで猫を寄せ付けず、即効性の顆粒と雨に強い固形のダブルの効果でしっかり対策できる忌避剤

忌避剤は猫が嫌いな香りで対策するタイプの猫よけ対策グッズです。

猫を傷つける心配がなく、また天然成分で作られたものなどもあるため、安心して使えるのが大きな魅力となっています。

気になる部分に撒くだけで簡単に対策できるのも嬉しいポイントですね。

ただし、忌避剤は雨が降った後などは効果が無くなってしまうため、こまめに撒かなければなりません。
香りが薄れてしまうと、効果も実感しにくくなってしまうのが困った点ですね。

超音波

猫よけ対策グッズの中で、最も注目すべきなのが、超音波によって猫を寄せ付けなくするグッズです。

猫にとって不快な超音波を発することで、家の敷地を「猫にとって不快な場所」にしてしまうという優れものですね。

そんな超音波による猫よけ対策グッズは、即効性があり、また1つ設置すれば広範囲に効果を発揮してくれるというメリットがあります。

効果が薄れる心配もなく、常に猫よけ対策ができている状態にしておけるので、「学習した猫が怖がらなくなった」なんてことになる心配もありません。

ただし、超音波による猫よけ対策グッズは、他のグッズに比べると、やや価格が高いものが多いのがデメリットと言えます。

効果が持続することを考えれば、長い目で見ればコスパの良いアイテムではありますが、それでも最初の出費が大きいと「これだけお金をかけて、効果が無かったらどうしよう?」なんて感じてしまいますね。
また、どの超音波対策グッズを選ぶかによって効果にも違いが出てきますので、「本当に効果のあるもの」を厳選することが重要です。

おすすめの猫よけ対策グッズ「番人くん」

数ある超音波による猫よけ対策グッズの中で、特におすすめなのが「番人くん」という商品です。



番人くんの大きな特徴は、超音波の周波数を変更できるという点です。
15~60KHzまでの範囲で変更が可能なので、人間には聞こえない周波数に設定することもでき、不快な音を聞かずに対策することができます。

また、番人くんには赤外線センサーが付いており、80度の広い感知角度で猫が来たことを感知します。
その上で、6~7m先まで超音波の効果を発揮するので、かなりの広範囲に対策することができるのです。

そんな番人くんは、徹底した品質管理の下で製造されており、防水加工もされています。(※大雨などで濡れた場合は故障の可能性あり)

「雨の度に効果がなくなる忌避剤」などとは違い、何度も対策し直さなければならない手間が不要なのが嬉しいですね。

また、使い方もとても簡単で、電池を入れて超音波のレベルや範囲を調節し、気になるところに設置すれば良いだけです。
初期設定など難しいことが何もないので、ストレスなく使い始めることができます。

そんな番人くんは、お客様満足度91.4%!
多くの利用者が嬉しい効果を実感している猫よけ対策グッズであることが分かります。

それでも「本当に効果があるの?」と不安な方に向けて、
公式サイトでは「効果がなければ全額返金キャンペーン」が実施されているので安心です。

公式サイトはこちらから!
↓ ↓ ↓

置くだけ簡単!猫被害ストップ!猫よけグッズの番人くん】

猫よけ対策について~まとめ~

家の敷地に侵入してくる困った猫に対しては、場所や状況に合った対策をしていくことが大切です。
それほどお金をかけずに、しっかり「寄せ付けない効果」を発揮してくれる猫よけ対策グッズもたくさんありますので、上手に活かしていきたいですね。
猫を傷つけることなく、しっかり対策できるグッズで、お悩みをスッキリ解消してしまいましょう!

猫よけ対策

猫よけ対策グッズ体験談

糞尿をとったあとにその場所にかける液みたいなものを購入したことがあります。それは意外にも効果はありました。雨などの流れてかはわかりませんが、まったくなくなったわけではなく、たまにはあるのですが比較的減りました。糞尿に関して液のほうが効果あると思われます。ゴミを荒らされる件には液は試していないのでわかりません。
100円ショップに売っている、トゲが生えているマットを購入し、設置して見たのですが、このような対策もあまり効果が見られませんでした。猫が庭を通っているのを見かけた時に、猫はそのマットのトゲの部分を上手く避けて歩いていたので、マットをおいても意味がないのだと思います。100円ショップのものであるとの理由もあるのかも知れませんが、良い対策とは言えないと思います。

猫よけグッズには色々ありますが、最強なのは超音波で猫よけする方法です。 超音波の猫よけグッズを使った方も、効果絶大と高評価です。 ...

柵はすぐ乗り越えてしまい、ほとんど効果はなかった。また、動物避けスプレーもあまり効果がなかった。超音波センサーは、試したことより効果はあったと思う。しかし、セン超音波センサーが反応する範囲が限られているので、一カ所だけでは野良猫の方が学習してしまうようだ。そのため、何カ所かセンサーを設置した方が良いかもしれない。

プラスティックのトゲのような物を敷いてみましたが、猫はかなりジャンプ出来るので 部分的に使っても飛び越えてしまい 効果はありません。でも、このシートを最低は所は流石に通れないので 全面にシートを敷くことが可能ならば かなり効果はあると思います。猫の嫌がるハーブの香りのアロマオイルの瓶を置いたりもしましたが、猫は平気だったようです。
センサーを購入するちょっと前に、外構工事を行いました。庭も塀もガラリと変わって新しくなったので、自分の匂いが無くなればもう現れないだろうと期待をしていたのですが、全く効果はありませんでした。むしろ、以前よりも居座る時間が伸びた様な気がします。センサーを付けた方が、猫との遭遇率はグッと低くなりました。
猫よけの薬を買っていましたが、雨が降ると効果がなきなりました。1回で2本ぐらい購入して1カ月おきに撒かないと、すぐに糞尿をされました。1本やすくても800円くらいしたので、金銭的と労力に嫌気がさしました。ネットでガーデンバリアを見つけたときは嬉しかったです。電池も1年くらいもつので、コストパフォーマンスがよいです。
猫が嫌がるニオイのする顆粒を猫の通り道や、来てほしくない所にまくタイプの物をホームセンターで購入し使ったことがあるが、独特な薬品臭が人間にも強く感じられ、しばらく窓を開けられない程だった。薬品臭がしている間は、猫の姿はあまり見なかったと思います。ニオイが薄れるにつれて、結局猫が戻ってくる感じでした。
猫よけ超音波センサー以外は初歩的なペットボトルを並べました。そして花壇に竹炭酢をまいて匂いで猫よけ、ケガのないように威嚇で猫よけネットや反射板、隣人との境界の隙間を無くす、塩をまく、車のボンネット内に猫侵入を防ぐためホームセンターで園芸用のネットを毎回仕込んで侵入を防いでいましたが全て安心できる対策はありませんでした。
猫の被害には本当に困っていまして、色々ネットで検索したりしました。あまりお金をかけたくないので、コーヒー豆のカスを撒いたりしましたが、あまり効果はなかったです。100キンの猫避けも、期待するものではなかったです。木酢液も匂いがきついだけでした。粉状になった猫や犬の糞尿防止は、最初のうちは効果がありました。それと超音波センサーのダブル使いで、猫避けに成功しました。
忌避剤、猫除けシート、猫おどしという猫型のガーデンピックのようなもので猫の目が青いビー玉になっているものなどを使用していましたが、それで効果が感じられなかったので超音波センサーを導入することになったため、大きな効果はなかったと思っています。超音波センサーに大きな期待をしていたのですがそうでもなかった、どれも大して効果は変わらないというのが正直な感想です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする